気は優しくて力持ち♪浅川ハッピー

141121ah

今日から2泊3日で、2010年12月10日生まれの浅川ハッピー君(母犬エメラルド×父犬蔵)がグレイスフルランドにお泊りにやってきました。

前回ハッピー君に会ったのは、今からおよそ3年前の生後10ヶ月ごろでした。その当時ハッピー君に会った印象は、身体の大きさや雰囲気から漂う迫力や存在感に圧倒されたのと同時に、もう一つの印象は、性格が優しく、誰とでもフレンドリーに優しく付き合えるその性格だったことを今でも覚えています。

そして今日久しぶりに会った、ハッピー君は以前より身体がさらにがっちりして(体重51㎏)、性格は、相変わらず子犬の時期のままで、気は優しくて力持のままでした。

ハッピー君を預けてご家族(お父さん、娘さん)もお別れが名残惜しそうでした。ハッピー君もしばらくして、お父さんたちがいないことに気づいて、焦っていましたが夕食も間食してお散歩もしっかりしましたので、ご安心ください。

飼主の浅川様、「ハッピー君といつも一緒も良いですが、時には可愛い子には旅をさせていただくつもりで、しばらくグレイスフルランドでおあずかりさせていただきますので、どうか安心して旅行を楽しんできてください。」

ハッピー君の子犬時代ブログ>>

ハッピー君の旅立ちブログ>>

 

 

1 thought on “気は優しくて力持ち♪浅川ハッピー

  1. 矢口由美

    桜井様、奥様、今田様、
    この度は忙しい中、ハッピーを預かって頂きましてありがとうございました。
    おかげさまで父80歳のお誕生日旅行が安心してできました。
    毎日一緒に過ごしている父にとってハッピーは相棒でもあり、支えでもあります。
    旅行中も『ハッピーはどうしてるかねぇ~』と気になっている様子でした。
    お迎えに行った時の、ハッピーと父、二人のうれしそうな顔!!
    娘が帰ってきたときよりもうれしそうでした。
    頂いたご縁に本当に感謝いたします。
    この度はイベントもあり忙しい中ありがとうございました。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください