サンキュー♪マハロ

稲木干しされた稲穂♪
151123mm5

グレイスフルランド地方は、田んぼには、稲木干しされた黄金の稲穂がきれいに並ぶ季節になりました。

そんな時期に、グレイスフルランドから旅立った、松村マハロ君が里帰り(お預かり)してきました。

年に何度か里帰りしているマハロ君とは、お互いに気心は知れているので、飼主の松村様からも安心していただいています。

松村マハロ君♪(母犬エメラルド×父犬マナスル2012年4月16日生まれ)
151123mm4

里帰りの毎日の日課は、マハロ君とのお散歩です。

散歩していると実家に帰省した息子が、会うたび毎に成長しているのが嬉しくなります。

マハロ君は、会うたびに大人になって、落ち着いて聞き分けが良くなっているように感じます。

マハロ君とお散歩♪
151123mm6

今日もお散歩の途中に草むらで戯れ、ひととき時間の流れを味わいました。

こんなふれあいの時に、子供が親戚のおじさんに甘える感じがして、マハロ君が可愛く思えます。

クローバーの上で寝っ転がりました♪
151123mm3

抱っこして遊びました♪
151123mm2

マハロ君のように、旅立ったグレイスフルランドの子犬たちが里帰りすることは、多くはありません。

でも、しばらく一緒に過ごせることが嬉しくて、なんだか親孝行してもらっている気分にないrます。

Mahalo = Thank you♪
151123mm1

ちなみにマハロという言葉は、英語で『サンキュー』 という意味だそうです。

最後に私から、マハロ君に 『サンキュー』を贈ります♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください