食う・寝る・遊ぶ♪エミリー子犬

エミリー母さんの子犬生後55日♪

2021年7月14日生まれたエミリー母さんの子犬たちは今日で生後55日になりました。子犬たちはあっという間に離乳食を食べれるようになりました。

初めて離乳食を開始した生後25日ぐらいの時期と比べてあっという間にドッグフードを食べくれ頼もしい限りです。その子犬たちの姿が微笑ましく、そして生命の逞しさを感じます。

それから現在の子犬の日常は、食う・寝る・遊ぶ、の繰り返しで一日が過ぎています。でも一見繰り返しのような日常が実は子犬たちにとっては食事と同じく成長するのに大切なものばかりです。

参考までに子犬たちの食う・寝る・遊ぶの大切さを述べてみたいと思います。

≪食う≫ 
子犬の身体が成長するためには、食事による栄養補給が欠かせません。子犬の時期の食事で成犬になった際の身体が出来上がります。

≪寝る≫
「眠り」は身体を育てる「成長ホルモン」も分泌されます。「寝る子は育つ」は、真実なのです。

≪遊ぶ≫
子犬の遊びは、心身を育てるためには欠かせない行為です。遊びから社会性や柔軟性、コミュニケーション能力などさまざまなことを学び、社会性のある犬として成長を遂げます。兄妹犬同士、飼い主との何気ない遊びで子犬は想像以上に多くのことを感じ、学んでいます。

これから子犬をお迎えになる飼い主の皆様、子犬の、食う・寝る・遊ぶ、を大切にして子犬と共に一緒に楽しいドッグライフを歩んでください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください