マナスルの新しい家族♪

マナスル(Manaslu )は、ラブラドール・レトリバーの本場英国から2011年に縁あって、グレイスフルランドにやって来ました。マナスルは、人にフレンドリーで、陽気で優しい本場英国ラブラドールです。マナスルと名付けたのは、サンスクリット語でマナスルとは「精霊の山」を意味しています。気高く気品に満ちた英国ラブラドールになってほしいという気持ちを込めて名付けました。

マナスルは、グレイスフルランドの繁殖において英国ラブラドールレトリバーの犬質を向上させるために貢献してくれました。日本各地で家族としてマナスルの子犬は愛されています。まさにラブラドールレトロバーの素晴らしい父犬だと敬愛しています。

そしてこのたびマナスルの新しい家族を求めてましたが、2017年2月11日に素敵なご縁をいただいて念願の新しい家族ができました。「マナスル」は、先住犬ルカ1歳7ヶ月(母犬ノエル×父犬ソロモン)とカルロ生後3ヶ月(母犬ガーネット×父犬ソロモン)の2頭と一緒に暮らしておられつ福岡の土屋様の家族として迎えていただきました。

これからは、土屋様ご家族とルカ&カルロと一緒に賑やかで楽しく暮らすことになりとても喜んでいます。(でも本心は、別れの少し寂しさもありますが・・・)幸いにも土屋さんは、福岡在住なので、マナスルにも会う機会があると思います。そして土屋さんのご厚意で、今後もマナスルを繁殖に必要な時には協力していただく事もご了承いただきました。

英国からやって来たマナスルが、土屋さんご家族とのご縁があって家族として一緒にこれから暮らします。最後に土屋さんご家族とマナスルの人生最良の門出を 心からお喜び申し上げます。
【動画もありますので、ご覧ください♪】

土屋さんご家族と一緒に♪

 

土屋さんにマナスルの訓練を指導♪


一緒に歩く訓練♪


マナスルに排泄をさせる指導♪


お子さんもマナスルもニコニコ、スマイル♪


マナスルと息を合わせて歩けました♪


マナスルとすっか仲良しになりました♪


土屋さんご家族とマナスルと一緒に♪


土屋さんの車に乗り込んだマナスルは、私に「どうして、一緒に乗らないの?」・・・と言っているようでした。これからは、優しい土屋さんご家族に愛されて幸せになってくださいね♪


【動画】土屋さん親子とマナスル♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です